本文へスキップ
昭和生まれを元気にします「こころにエール」ひふ美と工房

 あなたのために、イラストをお描きいたします。

ひふ美と工房 イラスト > イラストレータ―平野秀明

プロフィール

平野 秀明(ひらの ひであき) 1951年生まれ。
印刷会社退職後、デザイン会社10年勤務。
その後独立してデザインルームSPACE を設立、現在に至る。ひふ美と工房のイラスト全般を担当。

イラストは、手書きとPC画像ソフトを使ったイラストの両方を制作しています。手書きイラストは紙やボードに、筆、各種ペンなどで制作。

PC画像ソフトを使ったイラストは、ペンタブレット、マウス、プリンターなどで制作しています。最近は、PC画像ソフトを使ったイラストのほうが修整が、何度でも可能なので、 用途が多いです。仕事でも、プライベート作品でも両方使えるように日々励んでいます。

ロゴマークからキャラクター、カンプイラスト、絵コンテ、ホームページ用イラストさまざまなスケッチやパース、水彩画、似顔絵、イラストマップ、リアルイラストなど、温かみのあるイラストレーションをいつもこころがけています。

ひふ美と工房では、昭和のこころを大切にした、どこか懐かしいイラストを描いています。工房では、思い出を形にするお手伝いをしています。

ご依頼していただいたお客様お一人ひとりに合わせて、丁寧に制作していきたいと思っています。HPでもたくさんのイラストを描いて行きますので楽しみにしてください。「こころにエール」を送れるイラストをお届けいたします。

趣味は絵を描くことはもちろん、サイクリング、写真を撮ること、バーボンウイスキーを飲みながらカントリー&ブルーグラスミュージックを聞くこと、のってきたらギターの弾き語り、SF映画鑑賞、そして古いパソコンをいじること、などなどです。

平野秀明ホームページもどうぞ、ご覧ください。

 ペーパークラフト











ひふ美と工房

お問い合わせフォーム


スポンサーリンク