また、明日。

「また、明日」…ここまで人生を重ねてくると何度この言葉を繰り返してきたのだろうと思います。小さい頃や若い頃は、明日は永遠にあるものと思っていたような気がします。

でも、57歳の私には「また、明日は」来ないという状況もあると十分わかっています。身近なひととの別れは、そのことを教えてくれます。父や母の時も覚悟はしていたものの、一緒に迎える明日は二度と来ないことを、痛感しました。

だからこそ「また、明日」は、ことばを交わすひととの未来への小さな約束事のような気がします。

“また、明日。” の続きを読む

サイトの引っ越し

サイトの引っ越しもなんとか終了して、一段落しました。あちこち不具合も出てきましたが、分からないながらネットで調べて問題を解決。悪戦苦闘の日々も落ちついてきました。