本文へスキップ

自分の声は、自分を元気にするって知ってましたか。

自分の声は、自分を元気にするって知ってましたか。

2015年7月29 日

50代の健康

耳からの刺激が少ないと、脳への情報取得が減退してくるので
脳の老化が進むらしいですよ、と言う話を前回書きました。

聴力の低下は、加齢にも関係してくるので
仕方がないことなのですが、衰えてしまわないように
鍛えることもできるので、あきらめずに
良いと言われることはやってみましょう。

色々試してみるのが面倒だとか、新しいことは苦手なんて
思っていませんか。

老化を防ぎ、いつもでも健康でいるためにも好奇心をもって
自分に合った方法を生活の中に取り入れましょう。

あなたの耳は、どちらになりますか。
老化した耳の特徴があるなら、今日からでも鍛えていきましょう!

●若々しい耳の特徴
・ 高周波音がよく聞こえる
・ なにごとにも意欲がもてる
・ 人とのコミュニケーションに積極的である
・ テレビ・ラジオの音量が小さい
・ 元気で前向きである
・ 行動力がある

●老化した耳の特徴
・ 高周波音が良く聞こえない
・ やる気がなかなかでない
・ ものごとを諦めている
・ テレビ・ラジオの音量が大きい
・ 人の話をきこうとしない
・ 聞き返しが多い
・ 病気がちでマイナス思考
・ 行動力が低下している

出典:音楽と心と体の研究所ホームページ 老化を防ぎ、いつまでも健康であるために!!
http://kscommunications.co.jp/anti_aging.html

こちらのホームページによると、
若々しい耳にするために、4つのアドバイスがされています。
①いつも、音楽の中に自分がいるようにする。
②右耳で音を聞くようにする。
③自分の声を聞く。
④聞き耳を立てるようにする。
とあり詳しく書いてありますので、見てください。

私は、①と④は出来ていると思うのですが
②と③が出来ていません。

左耳で電話を聞くので、②にあるようにこれから意識的に
右耳にしようと思います。右耳は左脳と直結しているので、音を体内に
効果的に取り入れやすいからだそうです。

③の自分の声が自分を元気にする、自分を活性化するそうです。なるほど。
音読したり、ハミングしたし、歌を歌えばいいのですね。

これからは、④の待ち合わせの時やお店のなか、
電車のなかも隣合わせた人の話を耳のトレーニングと
思って聞き耳を立ててみましょう。

実は私、結構やっていました。
知らなかったけど自主トレ出来ていたんですね。
時々、突っ込み入れたくなることもありますけどね。

では、また。


「ふ」fumie

【前の記事】
 若々しい人は、
耳の聞こえもいいらしい
 【次の記事】
えーっ佐野元春が公園の掃除をしているの?
うん、でも分かる気がすると思った私です。


スポンサーリンク





このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク