本文へスキップ

昭和の光景ぬりえは、メンタルタイムトラベルを起こす?

 昭和の光景ぬりえは「メンタル・タイムトラベル」を起こす?

ひふ美と工房ブログひふ美と工房のこと
2016年11月27日

「メンタルタイムトラベル」という言葉を、知りませんでした。認知したのは昨日です。日常的に私たちがしている過去を想い起こしたり、未来を想像することを神経科学ではそう呼ぶことがあるそうです。

過去に起こった出来事を想い起こしたり、未来の出来事を想像したりすることを「メンタルタイムトラベル-E. Tulving」と呼ぶことがあります。例えば、小学校、最後の夏休みに家族で行った海での出来事とか。思い出となるエピソードは人それぞれ異なりますが、我々はその時間その場所を訪れたが如く、その時空での様子を頭に想い浮かべることが出来ます。そのような自らが過去に経験した内容にまつわる記憶はエピソード記憶とよばれ、海馬を含む内側側頭葉(medial temporal lobe:MTL)領域に関係することが知られています。

<引用元>
日本神経科学学会 ホームページより【神経科学トピックス】
脳のなかの二つの記憶時間:内側側頭葉における物体情報と時間情報の統合

タイムトラベルというとSFやファンタジーで小説や映画の世界ですが、「メンタルタイムトラベル」という方法なら自分の頭の中で過去や未来に行くことが可能ですし、誰もが、今まで何度も行き来しています。

ふとした事がきっかけで、その瞬間は訪れ小さかった時や若い自分に会いに行くことが出来るのです。昔よく聞いた音楽かもしれないし、懐かしいにおいかもしれません。もしかしたら、偶然にたどり着いたホームページということもあるでしょう。



未来へお連れすることは出来ませんが、懐かしい昭和のあの頃にお連れするきっかけを作ることは出来るかもしれません。ひふ美と工房のホームページへ一度お越しください。どこか懐かしいホームページ上昭和の町、美虹町(つつじまち)を紹介しているネコ散歩のページも楽しんでいただけます。無料のダウンロードぬりえで昭和の光景をご用意しています。

懐かしい思い出はこころを元気にしてくれます。懐かしさは気分をポジティブフィーリングにしてくれることを前回のブログで触れています。懐かしい感情は、どんなことをもたらしてくれるのか



それではまた。
「ふ」fumie


【前の記事】
懐かしい感情は、
どんなことをもたらしてくれるのか

 【次の記事】
子供の頃はゆったり流れていた時間、
大人になるとなぜ早い


スポンサーリンク









































このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク