本文へスキップ

老人を知るための本を紹介します「ご老人は謎だらけ」

老人を知るための本を紹介します 「ご老人は謎だらけ」

2015年6月24日

50代本の紹介

仕事(介護職)をしていて、
老人はどうしてこんなふうに考えるんだろう?とか 。
興味深い(とっても面白い)ときがあります。

老人を知るための本を紹介します
「ご老人は謎だらけ」〜老年行動学が解き明かす〜
佐藤眞一著
光文社文庫

この本は、認知症がどうとか、
高齢になると心と体はこうなるとか教科書のような
解説書のような表現がありません。
すいすい読めます。

訳が分からない老人の行動には、理由がある
と、本の紹介には書いてあります。

なぜ都合の良いことしか覚えていないのか?
なぜ能力が衰えても自信があるのか?
なぜ老いてなおナマグサイのか?
なぜ子供夫婦との同居はうまくいかないのか?


おもしろそうな見出しがいっぱいでしょう。

中でも興味深かったのは、老人本人は何歳になっても
「アンチエイジング」なんですって。
私たち子供の世代の方は「老い」と考える・・・と。

きっとこのズレは大きいですよ。
親世代の考え方や行動に振り回されている私たち
対策はあるようなないような?
でもこんな理由からだったんだ
と、納得したり笑えたりできますよ。

介護職の方は、いつもの教科書のような書き方ではないので
読みやすいし、仕事のヒントが見つかります 。

「美」ひろ美

【前の記事】 
夫が突然「ねえ、バケツ
リストって知ってる?」
って言ってきました
 【次の記事】
やはり思い出は 、元気をくれますよ 。



スポンサーリンク








































お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク