本文へスキップ

50代を生きる やはり思い出は、元気をくれますよ

やはり思い出は 、元気をくれますよ 。

2015年6月25日

50代を生きる

縁側に座って風を感じてみました。
義母の親戚の方が亡くなり、みなさんが斎場に行っている間そのお宅の 留守番をしました。

その間、3件訪問がありましたが、特に忙しいわけではありません。
多少緊張しつつも、ゆったりとした時間が流れました。

窓を開け放ち、縁側に座って目を閉じると鳥の声、
目を開けると、年数のたった植木たちの間を風が通っています。

子供の頃行った、母の実家の庭と同じようなつくりなので
心は一気に10歳より小さくなってしまいました。

庭をいとこたちと、走り回る。
畑の手前に井戸がある。
そばにイチジクの木。
その先に、トマトが赤くなっていたっけ、
井戸の中にスイカが冷やしてあった。

アサガオ、葵の花、ひまわり 
スイカは、細かく切り分けられて大人数のおやつになった。

私にとっては懐かしく、
すぐ戻れるのですが考えてみると、10歳でも45年も前のこと
であることに、びっくりします。




親戚のおじさんも、両親も今は心の中で会う人となっています。
その時のおじさんや、両親よりも今の私の方が年上なことも現実。

現実の方にびっくりしますね。
でも10歳にタイムスリップしたことはとっても幸せだったので、
やはり思い出は 、元気をくれますよ 。



「美」ひろ美

【前の記事】 
老人を知るための本を
紹介します 「ご老人は謎だらけ」
〜老年行動学が解き明かす〜
 【次の記事】
火野正平さんの日本縦断
こころ旅を見ていますか?



スポンサーリンク




























お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク