本文へスキップ

50代の思い 私は老人会派か?サロン派か?それとも…

私は老人会派か?サロン派か?それとも・・・

2015年7月11日

50代の思い

私は老人会派か?サロン派か?それとも・・・

フォローしている、サロン7月の活動が終わりました。
いつもその集会所は、私たちだけの活動が
多いのですがめずらしく
同じ地区の老人会の方たちも、
同じ集会所を使用して活動を行っていました。

老人会の皆さんは、男性の方の参加もあり
集会所周辺の草取りと清掃、
その後お茶会をしてお弁当をとって食事会とのこと。

サロンの皆さんは女性のみで
私たちはいつものように、
体を動かすプログラムをメインに1時間半活動です。

どちらも同じ年代層の方たちです。
両方に所属している方もいるそうですが、
大体はサロンのみ、老人会のみとなっている様子。

プログラムですが、老人会の皆さんも歌を歌ったり、
少し体を動かしている様子が 、伝わってきました。

同じような活動ですが違いは?

老人会は地域の幅広い活動を行っています。
(地域の清掃・子供たちの登下校の見守り・
廃品回収・ゲートボールなどの運動など)
組織も、全国組織まである大きなものです。

サロンも地域の中で、
(運動・カラオケ・茶話会など)
居場所づくりの役割を担っていますが
全国組織ではなくあくまでも地域の中限定のようです。

老人会について、サロンに来ている方は
「私は老人ではないので老人会には入ってない」
と、笑っていましたが、
地域の中の居場所は多様化しているのでしょうね。

私たちの親世代までは老人会やサロンなどに
参加するのでしょうが私たちの世代に
なったらどうなるんだろう?と考えさせられました。

老人会も、新規会員の減少、
役員平均年齢が高くなっていたり、担い手がなかなかいない。
課題があるようですし、
サロンも男性の参加者が少ないようです。

さらに多様化が進むのでしょうか?
人とのつながりが寿命を延ばす…と
いう石川良樹さんの本にあるように
私たち世代もつながりを持つ視点が必要です。

老人会が魅力的な更なる活動をしているのか
サロンが多様化して行きたい場所ができているのか

行きたい居場所は今から作らないと
ダメなような気がしています。

「ひふ美と工房」を居場所にしたい私です。


「美」ひろ美

【前の記事】 
すきなことが思い出と
つながっているのはいいものですね。
 【次の記事】
成功している人に
共通していることは、続けること



スポンサーリンク












このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク