本文へスキップ

50代を生きる ポジティブフィーリングだったらなんとか

ポジティブフィーリングだったらなんとか

2015年7月20日

50代を生きる

ネガティブな思考に陥ってる時
ポジティブシンキングと言われても、思考は停止したまま。

7月に入ってから、仕事で人と会う機会を作っています。
ひふ美と工房の商品を持って、ご意見をうかがっています。
まだ、スタートしたばかりで工房の方向性が定まっていないのです。

何かを始めると、色々な問題が起りさっそく壁にぶち当たっています。
思いがあって色々商品を作り始めていますが、コストの問題やら
売るターゲットの問題、アイデアやデザインのことなどです。

試行錯誤、トライ&エラーの日々。こころが折れそうになります。
ネガティブな感情は、意識を狭めて余計なことを考えられなくしてしまいます。

解決策とアイデアがまったく生まれて来ません。
そんな時に知った、ポジティブフィーリングという言葉。

意志の力でポジティブシンキングに出来なくても
感覚的に気持ちがポジティブになるように、自分の好きな音楽を聴いたり
映画を見たり、本を読んだりで気持ちを上げていくことだそうです。

そんなの、今までもやっているし知ってるしと思っていましたが、
それが、ポジティブフィーリングということだったとは知りませんでした。

ならば、先に進むためにもポジティブフィーリングで徐々に
気持ちが上がるのを待ちたいと思います。


「ふ」fumie

【前の記事】
 シナモン効果を知っていますか?
健康に関する考察をしてみました
 【次の記事】
 明日の自分は、今日の自分が助ける


スポンサーリンク
























このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク