本文へスキップ

こころが弾むきっかけは、懐かしい昭和の光景ぬりえから

 こころが弾むきっかけは、懐かしい昭和の光景ぬりえから

ひふ美と工房ブログひふ美と工房のこと
2016年11月01日

11月に入り季節がまた進んだようですね。私の住んでいる仙台でも暖房が必要な寒さでした。さて、本日ホームページの無料ダウンロードぬりえのページをアップしましたので、お知らせいたします。*季節のモノ・遊びぬりえ*11月です。

ひふ美と工房のぬりえは、懐かしい昭和がテーマです。季節の遊びは「おしくらまんじゅう」私も小学生の頃に、何度か遊んだ覚えがあります。これだけ人数がいれば、ほっかほかになる温かいぬりえになっています。


それから季節のモノは、ちょっと懐かしい文房具。

どちらもお問い合わせフォームよりメールをいただければ、折り返しダウンロードアドレスをお知らせいたします。どうぞ、ご活用ください。他にもダウンロードできるぬりえもありますので、一度ページをのぞいて見てくださいね。懐かしい光景のぬりえがありますので、寒くなるこの季節、ほっこりとこころをほぐして温かくしてくれること間違いなしです。

そして、懐かしい昭和の光景がこころ弾むきっかけになれば嬉しく思います。ひふ美と工房のぬりえなら、思い出とリンクする1枚がきっと見つかると思います。

ひふ美と工房のダウンロードぬりえです↓

*季節のモノ・遊びぬりえ*は横のスペースに、文章が書ける欄がありますのであの頃の思い出を書いてみるのも良いでしょう。ぬりえを塗った今の気持ちを、素直に書き出してみるのも良いかもしれません。

例えば、今日のぬりえは洋服の色の組み合わが上手にできたとか…。色を塗っているうちに、夢中になってこころが少し落ち着いたなど…。ほんの些細なことでも、自由に書いてください。できるなら、よかったことを見つけて書いてみることをおすすめします。

きっとその方が、小さくてもこころが弾むきっかけになってくれるはずだからです。気持ちが少しでも上向きになれるはずです。

それでは、また。
fumie



【前の記事】
幸せは小さな穴の中にもあった、
デイサービスの個別レク

 【次の記事】
背中を押してもらえる研究報告
→懐かしさの脳科学研究


スポンサーリンク











このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク