本文へスキップ

50代の健康 ダイエット報告と習慣化

ダイエット報告と習慣化

2015年7月4日

50代の健康

先日から取り組み始めた、ダイエット経過報告をします。
6月18日に書いたものの続きです。

すごーく食事を減らしたり、
運動をがんばったりはしていませんが

約2週間の取り組みで マイナス2キロに成功。
見た目は変わりません(残念)が、
本人は 少しすっきりを実感。
ベルトの穴の場所も変わりましたし
何より生活の視点が変わりつつあります。

何のことを言ってるんだ・・・という方は
6月18日版も見てくださいね。
【50代の健康】
いくつになっても「ダイエット」は気になる

痩せたままでいる生活習慣を維持する ことが大切だと、
「最後のダイエット」石川善樹さんは書いていました。


3食抜かずに、食べすぎないように
パートの日体を動かしているように、休みの日は散歩などを足す
おやつは少し、質を変えてドライフルーツや、くるみなど

今まで安易にカロリーゼロの飲料や、飴など利用していましたが
口をだますのもやめました。

食べるのなら本物を少し たくさん食べたら、
その後少し食べる量を、減らせばいいという視点がつきました。

散歩も明確なプログラムはありませんが、
休みの日に買い物ついでに歩く、 私は基本的に休みの日でも、
おばあちゃんに3度のごはんを出すので
用事がなければ家にいることも多いです。

家事の合間に気分転換もかねて
近くのコンビニぐるっとまわって約1qを行っていましたが、
先日娘のウォーキング 「6000歩は歩くよ」に参加。

へとへとでした(4200歩約3.3q歩きました)
次の日の仕事に響くかと心配でしたが、結果はなんと反対でした。

なんとなく体がすっきりして爽快感がありました。
記念すべき本日7月4日
、娘のウォーキング「1万歩は歩くのよ」に参加
絶対難しいと思いながら何とか完歩・12000歩は歩き、
約10q近く歩きました。

私の人生で、そうそうない事で
したがなんだやればできるんだなと思え うれしくなりました。
回転寿司55歳にして、13皿も食べた快挙と並ぶ出来事でした。

理想の体型になることも大事ですが、
健康でないと気持ちも前向きでいられない
この2週間で、自分の心や行動を律することが
少しできるようになってきました。

そのご褒美が、マイナス2キロということなのでしょう

目標のレトロなワンピースは、まだウエストがきついです。
外には着ていくことができません。
夏物なのにもう7月間に合うのか?私。


「美」ひろ美

【前の記事】
 最後まで残るのは、
聴力らしいです
 【次の記事】
すきなことが思い出と
つながっているのはいいものですね。


スポンサーリンク








このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク