本文へスキップ

50代を生きる 「知る」という解決策

「知る」という解決策

2015年7月27 日

50代を生きる

「知る」という事が、抱えている問題の解決の糸口になること
を最近、実感しています。

私のようにごくごく普通の生活を、
53年送ってきた人間の考えることなど大したことなどありません。
自分の知識と経験だけだと、すぐ行き詰まりになってしまいます。

それでも、何とかしたいと思えば解決策を求め、調べます。

たとえば、ひふ美と工房のホームページ
ホームページの作り方で悩んだときは、インターネットで調べまくります。
今度は、ページに書いてあるIT用語がわからずまた調べます。
若い人ならなんなくクリア出来るところで、立ち往生。

いろんな壁にぶつかり、どうせ私には無理だと投げ出したい。
そう思うけどあきらめきれずに、また調べる。
すると少しづつ、出来るようになってくるから不思議ですね。

そんな時に、私の周りに小さなポジティブスパイラルができる
ことも知りました。

出来ない課題を自分の力でなんとかクリアすると
成果が出ます→モチベーションが何とか維持できる→更なる努力
「人は何歳になっても、成長できる」と言う言葉を思い出しました。

50歳を過ぎての成長とは、何なのでしょう。

私なりに出した答えは、
何かにぶつかった時、上手くいかなかったら考えかたを変えてみよう
という事です。

そのままのやり方を続けていても上手くいかない時、
新しいやり方、考え方を知り柔軟に取り入れてみようする事。
結果がでれば成長したことになるのかなと。
そのために自分の知らないことを知り、知識を増やすこと。

あきらめていたことだって、考えかたをかえれば実現可能に
なるかもしれません。

もし今行き詰まりにきていたとしたら、考え方をかえてみるのも
良いかもしれませんよ。

では、また。


「ふ」fumie

【前の記事】
 歳を重ねるのも悪くない、
ものの見方を変えてみる
 【次の記事】
「元気?」の問いに
どう答えていますか?


スポンサーリンク





































このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク