本文へスキップ

50代の健康 晴れた日に、雨音で癒される

 晴れた日に、雨音で癒される

2015年8月15日

50代の健康

心地好い状態にしてくれる音を知っていると
耳から入った音で、感情を安定させてくれる手助けをしてくれます。

イライラしたり、不安な時、ストレスが溜まっている時に
音楽を聴いて、癒されたことがありませんか。

張りつめた気持の時や、イライラしている時に
川のせせらぎや、鳥の声、風の音など自然の音に耳を傾け
しだいに落ち着いてきた経験はありませんか。

それは音楽、自然界の音に人の生体リズムと同じ
1/fゆらぎあるからだそうです。

連続的な揺れのことを「ゆらぎ」というそうでが、
ゆらぎのなかでも、1/fゆらぎの波長は、リラックスしている時や
集中している時に出ている脳波の「α波」と一緒だそうです。

f分の1ゆらぎの波長の音は、
わたしたちを、心地好い状態にしてくれるのです。
逆に、イライラしている時や緊張している時は、
脳波は「β波」になるそうです。

聴覚からの刺激で、脳波がリラックスできるなら
ここは、積極的に1/fゆらぎの音を聴いてみましょう。

では、どんな音を聴いたらいいのでしょうか。
最近の研究では、クラッシックからJ-POPまで音楽は
1/fゆらぎを持っているそうです。
自分の聴きたい曲、その時の気持ち合ったに音楽で良いそうです。

気持ちが落ち着く音楽を見つけておくと、
感情をコントロールする手助けになるから、大事ですよね。
ストレスから解放される、きっかけになりますから…。

最近の私は、シトシトと雨の音だけが流れている
癒しのBGMが好きです。

同じリズムで降る雨音も、心地好い1/fゆらぎがあるそうです。
シトシトでは物足りない時には、ザアザアと激しく降る雨もあります。
晴れた日に聴くと、妙に落ち着いて来ます。
You tubu にはたくさん雨音がアップされています。

気になるかたは、一度試してみてください。

では、また。


「ふ」fumie

【前の記事】
「羨ましい」という感情の方向
 【次の記事】
心と体のバランスの崩れは、
早めに手を打つ


スポンサーリンク












このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク