本文へスキップ

50代の健康 心と体のバランスの乱れは、早めに手を打つ

 心と体のバランスの崩れは、早めに手を打つ

2015年8月19日

50代の健康

心と体のバランスは、揺れて崩れるまえに
自分のリズムを取り戻しましょう。

私もバランスを崩して、立て直しをしたばかりです。
朝起きると、頭痛とめまいそして気持ちの落ち込みです。
原因も思い当たるので、今回は1日でいつもの
ギリギリのバランスに戻すことが出来ました。

バランスが崩れたと考えられるのは大きく3つ。
1.オーバーワーク
2.生活リズムの乱れ
3.考え癖からくるマイナス感情…

手探りしながら探しあてた、
自分がうまく進めるリズムがあります。
私もいろいろ学習してきているので、このまま過ごすと
体の不調が、心の不調になりどちらの不調も続くことになります。

50代のなんとなく不調は、健康寿命を考えると
本当にもったいない時間と思うようになってからは、
努力しています。
ひふ美と工房HP ■昭和生まれのこれからをトトノエール
長年介護職ひろ美さんの話「歳を重ねた自分に会いにゆく」を
ご覧ください。健康寿命を取り上げています。


オーバーワーク、生活の乱れによる疲労はひたすら寝ることで解決。
やっかいなのは、「あの時こうすれば」とか
「なんでできなかったんだろう」と変えられない過去のことで悩むこと。
「これからどうなるのだろう」という将来の不安でまた悩むこと。

「過去」と「将来」について悩み始めると抜けれなくなるのが
今までの経験上わかっています。
考えてもしょうがないことは、心のエネルギーの消耗になるので、
自分の意志でやめるようにしています。
これは、かなりの進歩です。

これでだいぶ、いつものリズムが戻ってきました。
あとは心地好いと思える音楽を聴き、
懲りのある肩をセルフマッサージします。

そうやって一日を過ごしているうちに、明日のために
今日をプラスにしていこうという感情が、出てくれば大丈夫です。

ひとからなんと言われようが、50代はメンテナンスしながら
先へ進んでいかなければならないのです。
大きく崩してしまう前に、自分の力でいつものリズムに戻しましょう。

リズムを無理に刻むと、この先長く持ちませんよ。

では、また。


「ふ」fumie

【前の記事】
晴れた日に、雨音で癒される
 【次の記事】
寿命の話…、結末は書き換えられる?


スポンサーリンク



























このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク