本文へスキップ

50代の健康 「モーツァルト効果」で、より良い方へ

「モーツァルト効果」で、より良い方へ

2015年9月4日

50代の健康

好きな音楽をたくさん持っていますか。好きな音楽は脳をよく働かせるきっかけを作ってくれるそうです。脳がいつまでも若々しく元気でいるためにも、豊かな人生を送るためにも音楽は大切のようですよ。

モーツァルト効果という言葉をご存じでしょうか。モーツァルトは、感覚的に脳を活性化する音を組み合わせて、癒しの音楽を作ったと天才と言われています。モーツァルトの音楽を聴くと頭が良くなると主張される効果を「モーツァルト効果」と呼びます。

その後の研究で、自分の好きな音楽を聴いても、同じ効果が得られることがわかったそうです。心地好いと感じる音楽を聴いている時は、リラックスしている時や、集中している時にでる脳波と同じになるからです。

音楽を聴くことにより、脳をよく働かせるきっかけとなるそうです。最近、能率良く物事が進められないとか、集中できないとかで悩んでいませんか。脳をよく働かせるために、好きな音楽やモーツァルトを聴いてみるのも良いかもしれませんね。

私はトーク番組とか、インタビューの音源を聴くのが好きです。この人のしゃべりが好きだなぁとか、なんか嫌いとかありますよね。ずっと聴いていたいとか、なんか聴きずらいとか。話している内容とかじゃない何か感覚的なものがあります。脳科学者の茂木健一郎さんがの話を聴いて、納得したことがあります。

私たちがしゃべっている言葉も、脳のなかでは音楽として聞こえていて左脳では文法とか意味を、右脳ではリズム・ハーモニー・イントネーションとしてとらえているそうです。

だから、この人のしゃべりがなんか変だぞと感じる時は、音楽として整っていないのだそうです。どれだけこころに届くのか、どれだけ聴きやすいのか、自分のしゃべりも考えて磨いていったほうがいいですというお話でした。

大好きなひとの話を聴くのも「モーツァルト効果」になるのかもしれません。より良いほうへいけるきっかけを、たくさん知っているほうが、これからの日々の助けになりますね。

では、また。

「ふ」fumie


【前の記事】
相手半分。自分半分。
起ったことで考える。
 【次の記事】
「まあいいか」と
前向きにいくしかないでしょ


スポンサーリンク













このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク