本文へスキップ

50代の思い 小さいことを変えてみればワクワク・ドキドキ 

 小さいことを変えてみれば、ワクワク・ドキドキ

2015年9月12日

50代の思い

日常生活において、自分の意志で変えられるものがあるとしたら意識的に変えてみるのはどうだろう。すごく小さなことでいいのです。変えることに、ものすごく気合を必要としないこと。50代は、いつもどおりのマイルールを、何となく守りがちになっていませんか。

たとえば、「買い物に行く時のルートを変えてみるとか、ランチを食べる時に選ぶ基準を変えてみるといったような、日常的なささいなことを変えたでけでも、小さな発見があるものです。」と、自己啓発のサイトや本に書かれているように「人生を変えるため、小さな行動をしてみましょう」的な言葉に惹かれた私。

できるところからやってみました。買い物は違う道を通り、いつもは使うこともない陸橋を渡ってみることに…。当たり前ですが、見える景色が違います。いつもの街が、違ってみえる。高いところから見ると、遠くまで見渡せるのです。なんかワクワク感がありました。

それから先日、友人とランチをしました。いつもならその時、食べたいと思ったものを選びます。初めてのお店だったので、友人のおススメを頼みました。サラダのドレッシングも人参ドレッシングと、普段なら選ばないものにしてみました。思った以上に美味しかったです。

意識して、いつもとは違う行動を取ってみる。小さな選択を、変えてみるということは、案外新しい発見をもたらすものです。視点を変えれば、同じ物も違って見えてくるのです。

これまでの人生が、今までの行動の集積として導かれたものだとしたら、これからの小さな行動の積み重ねが、今後の人生を変えることだってあるはずです。なにげなく流して行動している日常を、もう一度見つめなおしてみてはどうでしょうか。

人生を変えるほどのことはなくても、ワクワク・ドキドキは日常に隠れているかもしれませんね。それだけでも、収穫ありということです。

「ふ」fumie


【前の記事】
「まあいいか」と
前向きにいくしかないでしょ
 【次の記事】
自分を好きじゃないと、
老いて幸せになれない


スポンサーリンク
















このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク