本文へスキップ

50代を生きる その日その日を一生懸命過ごす力に、心が動く

 その日その日を一生懸命過ごす力に、心が動く 

2015年9月19日

50代を生きる

宮城県に大雨特別警報が出ているその日、 ふれあいサロンハッピーの皆さんは集まってきた。

ここ2か月近く、心も体もがちがちに硬くなってしまった私。 ひふ美と工房の仕事もできなくなっていました。 そんな私をほぐして、スイッチを入れてくれたのは、 元気なみなさんの姿でした。

9月11日明け方に、宮城県に特別大雨警報方が出ました。 その日10時からサロンがあります。 リーダーの方に電話した時はまだ、強い雨が降っていました。 やるかどうか相談してまた電話をくれるとのこと。

8時前「今日やりたいと思います」の電話。会場は危険な場所ではないですが、 果たしてどれぐらい集まってくれるのか? 始まる頃は雨もやみ、歩いてくる方の姿が…。 9人も来ましたよ。

大雨特別警報は解除にはなってません。 電車もバスも動いてないのですから…。 町はまだまだ動いていないのに、おばあちゃまたちは元気でした。 レク材が足りないのでは?とリーダーの方は輪投げを持参。 10時を過ぎると、さあやりましょうの声。

一緒に掛け声をかけて、体を動かしていると不思議なことに心もほぐれて 、行くのがわかるのでした。 難しいことは考えていないけれど、その日その日を大切に一生懸命過ごしている。 その姿が心癒してくれたんだなと思うのです。

このままではダメだ…と思っているとき、いつもおばあちゃまたちに背中を押して もらっています。

「ひ」ひろ美


【前の記事】
50歳から始めたい、
可能性のトレーニング
 【次の記事】
ひとはすぐには変わらない、
なら時間をかける


スポンサーリンク
























このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク