本文へスキップ

50代の健康 雨女と1/fゆらぎ 

 雨女と1/fゆらぎ 

2015年8月26日

50代の健康

私が出かける日は、よく雨降りになります。
今日も、雨だったのですが出掛けてきました。
家族からは、雨女と呼ばれています。

もはや、雨雲に愛されているというレベルまできています。
どしゃ降りじゃない限り、雨のなかを歩くのは好きなので
雨の日の外出も、悪くないと思っています。

傘に落ちる雨音が心地よいので、雨の音を聴きながら
ゆっくりと歩くのが好きです。
シトシトとか…、ポツポツとか…、ザァーザァーとか…ありますが
今日の雨は、ポツポツというリズム。

同じリズムで降る雨音には、私たちが心地好く穏やかな状態に
してくれる1/fとゆう、ゆらぎがあるからだそうです。
晴れた日に、雨音で癒される で1/fゆらぎのことを書いています)

1/fゆらぎって聞いたことあると思いますが
私たちの心臓の鼓動にも、1/fのゆらぎがあるのでお互いの
振動が共鳴すると、心地良いと感じるそうです。

傘をさして歩く私のリズムと、雨音とが共鳴していると
いうことなのでしょうか。

同じ雨の日でも、びしょびしょになってしまうほどの
ザーザー降りや、ザンザン降りの時は心地好いとは感じないので、
私とは振動が、共鳴しないのですかね。

自分が心地好いと感じる音やリズムが、癒しや和みになるのは
共鳴していると理由があるからなんですね。

では、また。

「ふ」fumie

【前の記事】
笑顔はやっぱり、元気になれる
 【次の記事】
50歳を過ぎると、
重ねたものが外見に出る


スポンサーリンク















このページの先頭へ

お問い合わせフォーム

ブログ・カテゴリー
ひふ美と工房のこと (33)

手づくり
レクレーション
(2)

懐かしい昭和の光景
イラスト
(1)

50代を生きる
(29)

50代の思い
(24)

50代の健康
(20)

50代向けの本紹介
(3)
2017
06月(3)
05月(3) 
01月(1)

2016
12月(1)
11月(4)
10月(1)
09月(3)
08月(1)
06月(1)
2015
11月(4)
10月(16)
09月(12)
08月(15)
07月(26)
06月(14)
05月(7)

スポンサーリンク