本文へスキップ
交流サロン・認知症カフェのレクリエーションとミニ講話

地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービス*レクリェーションミニ講話

ミニ講話3.「元気に過ごす秘訣は か・き・く・け・こ」

ひふ美と工房 地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービスの > ミニ講話3
ミニ講話
内容
本日は、元気に過ごすヒケツを皆さんと一緒に考えます。 覚えやすい「かきくけこ」にまとめてあります。 心にとまりやすい講話内容。
 おすすめ  交流サロン 介護予防教室
 場面 交流サロン・介護予防教室の、メイン活動プログラムが終わって休憩タイムに。
 参考資料 以前参加した認知症サポター講座の講師の方が、介護予防は「かきくけこ」と、いう内容で話してくれたことがとてもわかりやすく、印象深く心に残ったものをアレンジしています。

元気に過ごす秘訣は? か・き・く・け・こ・なんですって
皆さんはここに集まって、いい時間を過ごしている方たちですので、十分元気なのですけれど、もこれからも元気に過ごしてほしいので、今日はこんな言葉を覚えて持って帰ってくださいね。

黒板やボードがあれば、大きくか・き・く・け・こ・と書きます。 皆さんに注目してもらいます。 そして問題として考えてもらいましょう。

元気に過ごす秘訣の言葉ですよ。「か」は何だと思いますか?いろいろ意見を出してもらいます。
感動する ※これが答えですどうですか? 
 いろんな意見が出ましたねー。
 皆さんいい勘していました。
 結構当たってます。
興味を持つ
工夫する
健康が大事
恋をする

この言葉について、ひとつづつ解説していきます。
感動する 心が動けば体も動くって言いますよね。日々の生活の中の小さなことに感動する心を大切にする。 花が咲いた。空がきれい。この人と話した。いいことあったと思う心はいつも柔軟。心が動けば一歩前に出ることができます。
興味を持つ 新しこと、新聞やニュースの言葉これなんだろう?どんなことでもいい 。食べたことない食べ物、新しくできたコンビニエンスストア 、年甲斐もなくということはありません。飽くなき探求心が大切です。
工夫する いつもと同じ散歩道。いつもと同じ食堂。いつもおなじみのおかず。もちろん居心地がよくて大切なことですが「いつもと違う試み」に挑戦するが大切なんです。脳が一生懸命考えますからね。
健康が大事 成人病に気を付けるだけでも、認知症の発症リスクは減らせます。何をするにも、まずは健康でしょう。これは納得していただけますよね。病気があり、病院にかかっている方もその中で、自分の体調を管理していく。少しでもいい状態で過ごすことが大切です。
恋をする  えーっ今更恋ですかー?って言いたいと思いますが、思い出してください誰か気になる人がいるってことは、人生の彩ですよ。歌手でも、パートナーでも、俳優さんでも、近所のスーパーのお兄さんでも…ワクワクを大切に。ってことですよ。ワクワクは、人だけではありません 。ワクワクの種をいつも心に持っている人は、いい時間が過ごせます。


すすめ方
参加している方から、日ごろ自分が大切にしている事や、工夫している事。もしよければ 恋をしている話など、自由に出してもらいましょう。 人それぞれ元気の素があるんだな、と参考になります。 参加している、○○さんの思いがわかったりして、交流が深まりますね

ミニ講話 2 3 4  6   レクレーションへ  現場訪問記へ  



1959年生まれ 幼稚園教諭を経て、子育て一段落した時に介護職と出会う。
介護老人保健施設、通所リハビリテーション、 デイサービスをそれぞれ経験する。
資格 :介護福祉士 ケアマネージャー  宮城県認知症介護指導者
 ●サロンってなに?
地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービスの*【ミニ講話】
1.はじめに 
2.やる気スイッチを入れ毎日を、元気に過ごしましょう
3.元気に過ごす秘訣は か・き・く・け・こ
4.きょうよう・きょういく・ちょきんが大事
5.心を落ち着け集中力を高める3・2・15の呼吸法を紹介します
6「.笑顔の術」で、寿命を延ばそう
7.宇宙医学は、究極の介護予防なのですって


地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービスの*【レクリエーション】
1.言葉を見つけるレクにハートもみっけ
2.「新聞リハビリ」指先に集中してね
3.うまくいかないから、笑っちゃう○×体操
4.ネームパスとなかあてゲーム
5.歌で勝負だ 楽しもう
6.「割りばしストレッチ」2人一組、心を合わせて指先に集中
7.「つられポン」八百屋さんというゲーム覚えていますか?

地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービスの*【笑顔になるヒント!】
1.笑顔体操 
2.ミニサロンを開いてみました
3.長年続いているサロンには、秘訣があります。その1
「もぐもぐ、ぺちゃくちゃ、にこにこ」

4.長く続いているサロンには、秘訣があります。その2
「どーぞ、どーぞ。」

5.高齢男性の居場所はどこに?

地域の交流サロン・認知症カフェ・デイサービスの現場訪問記
1.デイサービスセンターさくら(宮城県岩沼市)
2.デイサービスたんぽぽ  (宮城県岩沼市)


ひふ美と工房

お問い合わせフォーム


スポンサーリンク